💫竣工祭り💫

こんにちは!

工事部サポート課のおしぼり三郎です 😎

 

3月も下旬となり、暖かい日が増えて大阪でも桜の蕾が綻ぶのを見かけるようになりました🌸
加えて花粉症の社員の、元気なくしゃみがこだまする時期ですね😊

 

3月下旬といえば工事の工期末ということで、弊社でも3つの元請け工事が
竣工時期となりました💐

 

約1~2年間の工事を担当された現場代理人の方々にお話を聞いてきました💭

 

1.阪神高速道路環状線リニューアル工事(伸縮継手工)
(前回のインタビューはこちら)

 

 

伸縮継手数量合計338.7mの阪神高速道路上のリニューアル工事でした。

Q.工事を終えてみての感想をお願いします
A.あっという間に終わりました。
現場に関しては、もう少しこうすれば良かったかな…という反省点はありますが
無事に終わって良かったです。

 

Q.印象深かったことはありますか
A.完成した高速道路を見たときに、こんなにきれいになるんやと思いました。
それと、通行止ということもあってかテレビにけっこう取材されました(笑)

 

Q.専属サポートについていたおさかな四郎さんはどうでしたか
A.完璧でした!様々な書類を助けていただきました。

 

1年目で専属サポートとして頑張ってくれたおさかな四郎さんにもお話を聞きました🐟

 

Q.終えてみてどうでしたか
A.怒涛の半年間でした。
サポート課に配属されて3か月後に一人でこちらのサポートについたので不安でしたが
現場担当の方々が優しく安心して業務に取り組むことができました。

 

Q.おさかな四郎さんは今年度の阪神高速道路環状線リニューアル工事(伸縮継手工)でも
専属サポートを継続する予定ですので意気込みをお願いします。
A.この半年間経験したことを活かしてさらに成長できるよう頑張ります!

 

ありがとうございました。
本工事で活躍された皆さんもお疲れ様でした 🙂

 

 

お次の工事はこちら💨

 

2.令和2年度神津大橋橋梁補修・補強工事

これまで何度か取材に伺った神津大橋も竣工しました 😀
(初回の神津大橋→神津大橋 ご訪問)

Q.終えてみてどうでしたか
A.自分の力の無さを感じる現場でした。
今となってはですがもう少し自分で書類関係を
まとめチェックすべきだったと後悔しておりますが
無事、無事故無災害で完工出来ました。
皆さんの協力が無ければ厳しい工程をクリアすることは
できなかったと思います。ありがとうございました。

 

関西大学と共同で研究実験実験なども行っていた神津大橋には
おしぼり三郎も何度か見学に行かせて頂いて、色んなことを
勉強させていただきました😊お疲れ様でした

 

 

最後はこちら💨

2.滋賀高速道路事務所管内伸縮装置取替工事(令和元年度)

(ネクスコ滋賀の記事はこちら→ネクスコ滋賀へ潜入☞)

 

 

Q.終えてみてどうでしたか
A.やること全部初めてで、最初は戸惑いましたが慣れていくうちに楽しくなりました。
一人では絶対に成し遂げられませんでしたので、サポートしてくださった皆さんのおかげで
できたと思っています。本当にありがとうございました。

 

Q.印象深かったことは何ですか
A.工事の際に今まで他の元請けさんとコミュニケーションをとることは
なかったのですが、今回そういった他の元請けさんとやりとりをすることがありました。
例えば舗装工事と伸縮のタイミングがかぶりそうになったときに
譲り合ったりとか…(笑)そういう珍しい経験もできました。

今回のネクスコ滋賀では工事成績評定で89点という素晴らしい成績を収めてくださいました👏
現場担当をはじめ工事にかかわった皆さん本当にお疲れ様でした!

 

 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)