【会社の取組編】キンキ安全協力会

こんにちは!採用担当のまるこです。 ま…

【会社の取組編】忘年会

こんにちは~!採用担当のまるこです。 遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます🎍 今年もキンキ道路・そしてブログを宜しくお願い致します🐉✨   今年初めてのブログは昨年12/28にキンキ道路全社員で開催された「忘年会」についてです! 今回は主催者側のパートナーリレーション部のIさんとOさんにインタビューを行いました!   Q.今回全社員で「忘年会」を開催できた感想を教えてください。 A.飲食付の忘年会は4年ぶりで、約半数の社員は飲食付の忘年会は初めてでしたが、皆がリラックスしながら楽しんでいる姿を見ることができ、開催できて良かったと思いました!席は当日くじ引きで決定するため、他部署とも交流できているように見受けられました! ただ本音を言えば…キンキ道路の社員だけでなくグループ会社の社員さんも来て欲しかったです😢 忘年会でグループ会社の方達に来ていただくのは難しいとしても、年に一度ぐらいはグループ会社含めた懇親会を開催して日頃の感謝の気持ちを伝え合う場を設けたいです☺️  開催するとなると、150人から200人ぐらいになりそうなので倍以上の規模となりますね🤔 ↑↑ 社長より開会の挨拶 ↑↑   ↑↑ 内定者の自己紹介(参加できない内定者には事前に動画を送ってもらいます) ↑↑   ↑↑ 部署表彰(営業部の年内環境整備表彰)🎊 ↑↑   ↑↑ 社内表彰(元気で笑顔で挨拶が出来ている人で賞/チャレンジした人で賞)🎉↑↑   ↑↑ テーブルごとの様子 ↑↑   ↑↑ 2023年の締めくくりは一本締めで👏 ↑↑   Q.今回の忘年会を開催するにあたって、力を入れたことはありますか? A.忘年会は1年間を振り返り、社員同士が感謝の意を伝え合うことを目的としています。ただ食事をするだけでなく、社内表彰や部署表彰等もあるため、お酒を注ぎ合い「1年間お疲れ様・ありがとう」という気持ちを伝えられる場としてほしいです。そのため、ただの飲み会とはならないようにしています。 あとは、最近忘年会などの場が少なくなってきており、どう対応すれば良いのか分からない社員(特に若手)もいると思うため、社内での食事の場を通して外部の方と接する時の配慮の仕方などを学び取り、次に活かせられるようにしてほしいとも考えています。この点は特に主催者側の強い思いです💪🏻   Q.コロナ禍の忘年会はどのような形でしたか? A.ここ3年間は飲食は伴わない形の『振り返りの会』を実施していました。内容的には、社内表彰や部署表彰・内定者の自己紹介等は変わらず実施していました。今回コピコンの2人がしてくれた「キンキ道路十大ニュース」の代わりに各部署毎やプロジェクトメンバーに1年を振り返った発表をしてもらう形でした。 (*コピコンについては下の質問で詳しくご説明します☺️) ↑↑ コロナ禍の「振り返りの会」の様子 ↑↑   ↑↑ 各部署の発表 ↑↑   Q.忘年会の中でどの企画が一番盛り上がっていましたか? A.コピコンですね😆 この2人、実は忘年会で生まれました(笑)…

【会社の取組編】健康増進イベント

こんにちは。採用担当のまるこです。 寒…

【会社の取組編】社長との食事会

こんにちは。採用担当のまるこです。 今日で11月も終わりですね! 今年も残り1か月、頑張っていきましょう💪   さて、11月のブログは「社長との食事会」についてです! インタビューへ入る前に、キンキ道路の「社長との食事会」についてご説明します! 「社長との食事会」とは月に1〜2回、社長を囲んでのコミュニケーションの場となるものです。 ・自分の夢を1分間語る(笑顔と拍手で応える) ・社長に3つ以上質問する というルールのもと、開催をしています。   まず1人目は、入社3年目一般職の女性Kさんへのインタビューです🎤 Q.今回「社長との食事会」に参加した感想を教えてください。 A.コロナが収まり今期から再開されたため、今回が初めての参加でした。社長をはじめ、部署や年齢問わず様々な方の趣味やプライベートのことなど初めて聞くことが多かったので、その場にいるだけで楽しかったです。普段なかなか接点がない方とも交流でき、とても良い機会でした!   Q.どのような話題で盛り上がりましたか? A.下の名前が同じ社員さんがいるのですが、まさかの「息子の名前も同じ」ということが判明し盛り上がりました(笑) 後は、社長のお子様とのエピソードや1人海外旅行の話なども話が弾み、印象に残っています。   Q.自分の夢を話してみてどうでしたか? A.緊張しましたが、話の最中に皆さんがたくさんリアクションを取ってくれていたので話しやすかったです。自分の夢に対してアドバイスや応援のお言葉もいただいたので、話せる機会があって良かったと思えました☺️…

【会社の取組編】社員旅行②

こんにちは。採用担当のまるこです。 前回は「社員旅行」について掲載をしました! ご覧いただけましたでしょうか?? まだの方は良ければ是非ご覧ください⇨⇨【https://www.kinki-road.jp/2023102610237/】   そして今回はもう1人、入社13年目施工管理職の男性Tさんに社員旅行についてインタビューした様子をお届けします👀 Q.今回の社員旅行は何度目の参加ですか? A.5?6?回目の参加です!これまでは北海道や九州、台湾などにも行きました。毎回普段の旅行では経験できないことができるので嬉しいです✨ 九州の旅行は部屋に温泉があって、食べ物が美味しかったので特に思い出に残っています。   Q.今回社員旅行に参加した感想を教えてください。 A.いつも通り楽しく過ごせました!やっぱり、久しぶりに話す社員ともたくさんコミュニケーションを取れるのが醍醐味ですね。宴会でもホテル内のバーでもいっぱいお酒を飲みました🍺    Q.淡路島へは頻繁に行きますか? A.あまり行かないですね。年に一度釣りをしに行くぐらいです。先日も協力会社さんが「釣り行こうや〜」と声をかけてくれました!今回は仕事の都合で行けなかったのですが、社外でも交流があるのはやはり嬉しいですね🎣   Q.旅行中特に楽しかったことや印象に残っていることを教えてください。 A.淡路島へ着く前に行った、神戸の水族館が特に印象に残っています。久しぶりの水族館で、大きい水槽を座ってゆっくりと眺められて良かったです🐠 後はホテルのプールに入り、すべり台(子供が遊ぶような…😆)でエンジョイしました! 泳ぐ気満々だったので、ゴーグルは持参しました(笑) 後は朝釣りもしました!今回は釣れなかったですが(T…

【会社の取組編】社員旅行①

こんにちは。採用担当のまるこです。 も…

【会社の取組編】夏季休暇の過ごし方②

こんにちは。採用担当のまるこです。   前回は社員の「夏季休暇」の過ごし方について掲載をしました! ご覧いただけましたでしょうか?? まだの方は良ければ是非ご覧ください⇨⇨【https://www.kinki-road.jp/2023092210160/】   そして今回はもう1人、入社3年目施工管理職(阪神工事部)の男性Sさんに夏季休暇についてインタビューした様子をお届けします👀 Q.…

【会社の取組編】夏季休暇の過ごし方①

こんにちは。採用担当のまるこです。 最…

【会社の取組編】家族会社見学会

こんにちは!採用担当のまるこです😊 今…

23卒新入社員インタビュー👀🌟

こんにちは!採用担当のまるこです😊 最近暑くなってきましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?🌻   今回は、各部署に配属され2か月が経った新入社員3名(営業部のA子さん、阪神工事部・建設ソリューション課のB子さん、工事部・施工管理職のC男さん)にインタビューを行いました!   Q1.現在の仕事内容について教えてください。 【Aさん】営業サポートとして、見積作成・受注処理・材料承諾・仕入入力等を行っています。 【Bさん】施工管理の方のサポートとして、システムのチェック等を行っています。 【Cさん】元請けをメインに担当しており、先輩に同行し現場での写真撮影や写真帳作成を行っています。   Q2.仕事をする上で大変なことは何ですか? 【Aさん】数量計算等で数字を入力する作業が少し難しいです。これまで数字を扱うことがあまりなかったため、少し抵抗感もありましたが、先輩方が自分のペースに合わせて仕事を分担してくれるのでとても感謝しております☺ 【Bさん】現場によって緊急に発生する書類の作成が大変です。予測ができない業務であるため、日によって件数も異なりバタバタするときがあります(笑) 【Cさん】現場で必要な写真を撮り忘れないようにすることが大変です。後は、現場によって朝が早かったり、最近は暑いので体調管理も大変です💦   Q3.研修で一番印象に残っていることは何ですか? 【Aさん】「現場見学」です。座学だけでなく、施工後の橋や安全パトロールなど実際に足を運んで見学できる機会が多くあり、楽しく学べました。 【Bさん】今実際に自分が行っている「システムチェック」…

【会社の取組編】新人賞

こんにちは!採用担当のまるこです☺ 梅雨…

【会社の取組編】ボイスメール

/
こんにちは。採用担当のぐっちょんです☺ 今回は「ボイスメール」について、阪神工事部建設ソリューション課所属の社員にインタビューを行いました!   Q.ボイスメールとは? A.ボイスメールは日誌の代わりに日々の業務報告や気づきを「声」で入力し、社内で情報を共有するために用いているツールです。ボイスメール導入時は制限時間は現在と同様1分30秒ですが、アプリではなく留守番電話のように電話で入れていました。入社してからボイスメールの存在を知った時は「こんなのがあるんだ」と驚くと同時に「どのようなことを入れればよいのだろう」と不安もあったそうです。   Q.ボイスメールの良い点はどこですか?…